健康で豊かな人生を

クラニオセイクラルオステオパシーは
病名や数値では表せない
身体の悩みや心の不調を改善し
本来の健やかな状態へと導きます。

はじめての方へ

「健康とは病気が存在しないこと以上のプラスの状態である」オステオパシーの創始者であるアンドリューテイラースティル博士の言葉です。健康とは病気のあるなしではなく、身体と心の調和的な働きからの生きやすさとhic et nuncは考えます。オステオパシーは、自力では改善できない辛い症状の原因に穏やかな手技でアプローチをします。施術により内臓、筋肉、皮膚、心因性の疾患なども治癒されていきます。施術前のカウンセリングと触診により、身体の状態を必要な施術を行います。また身体と心は相互作用にあることから、心理セラピストによるカウンセリングや心理セラピーを施術と一緒に受けることができる【身体と心の統合セラピー】もご提供しております。

はじめての方へ
クラニオセイクラル

当サロンのクラニオセイクラルオステオパシー(オステオパシー)は、脊柱をはじめ、関節、膜、内臓、リンパ等、全身の施術で身体を整えた後に頭蓋領域の治療を施します。全身の治療を行うことで、脳脊髄液の循環が促進されより施術の効果を高めます。クラニオセイクラルは身体面だけでなく心理面、精神面に影響を与え、ストレスの緩和に、衰弱した状態に、心身のトラウマの解放などにも有効です。また今現在の辛い症状の原因になっている、バーストラウマと呼ばれる、出生時の外傷や交通事故や感染症の後遺症などにも働きかけをしていきます。生まれたばかりの赤ちゃんから高齢者の方にも受けていただきたい施術です。

クラニオセイクラル
オステオパシー

オステオパシーは「手」を用いた特殊な診断や施術で穏やかに身体に働きかけます。オステオパシー治療は、辛い症状そのものを緩和するのではなく、症状を作り出している、血行低下や消化不良などの機能の低下の原因を、身体全体の触診から導き出していきます。触診から導き出された「動きの消失」した部分に、最小限のアプローチを行い、自然なエネルギー循環や体液循環、組織の再生や回復を作り出す「動き」を取り戻していきます。施術後は、本来の先天性治癒力が回復される、身体だけでなく、ホルモンのバランスや情緒的、精神的レベルにも影響を与えることができます。

オステオパシー

女性の為のクラニオセイクラルオステオパシー

年齢と共に変化する女性の身体。身体に起こる障害は、身体の動き(関節や内臓、体液などの流れ等)の低下と神経圧迫による神経伝達の滞りが原因です。外傷だけでなく、ストレスや環境による慢性的な感情的緊張も、頭蓋〜脊柱〜仙骨を包む、硬膜に影響を与え、機能が弱まります。クラニオセイクラルオステオパシーは、鎮痛剤を使った痛みの対処やリラクゼーションなどの一時的な対処ではなく、根本から心身の機能を回復させます。

子供の為の小児クラニオ

頭蓋硬膜の高い張力は、出生時の外傷や幼児期の頭蓋外傷、お尻を強く打つなどが主な原因としてあります。例えば、へその緒が首に巻かれていた、帝王切開や吸引分娩等々または、骨盤が開きづらくて恥骨と仙骨の間で動けず出産までに時間を要した等、出生時の状態がその後の成長に大きく影響します。子供の頭蓋骨は6歳で骨化し、大人と同じぐらいの形に発達します。生後から6歳までに小児クラニオで頭蓋外傷を取り除くことをおすすめします。

身体と心の統合セラピー

身体には構造と機能があります。そして、心にも構造と機能があります。hic et nuncでは、身体の専門家と心の専門家がそれぞれに複雑な構造を読み解き、排除された部分を必要なリソース(資源)として統合を促す【身体と心の統合セラピー】をご用意しました。本質的な治癒は内在的なプロセスを経て、ひとまわり大きな自分となって次の一歩を踏み出すことが出来るのです。*画像をクリックすると身体と心の統合セラピーのページが開きます。

News

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。 さて、誠に勝手ではこざいますが、 当サロンの年末年始休業につきまして下記の通りとさせていただきます…

10月の定休日

10月9日、10日は勉強会の為にお休みをいただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。

新しいセッションのご案内

  クラニオセイクラルオステオパシーと心理カウンセリングが同時に受けることが出来る【身体と心の統合セラピー】が新しいセッションに加わりました…

HPをリニューアル中です

心理セラピストの熊谷先生の心理セラピーと 頭蓋仙骨オステオパシーが一緒に受けることができる 新しいメニュー【身体と心の統合セラピー】の準備のためにHP…

お知らせ一覧

blog

ブログ一覧