身体と心の統合セラピー

(心理カウンセリングとクラニオセイクラルオステオパシーのセットコース)

心理カウンセリング2時間+クラニオセイクラルオステオパシー2時間
240分 30000円(税込)

心理カウンセリング・セラピー担当:熊谷永浩
空間共鳴セラピー研究所 代表
NLP・現代催眠等の各種心理療法を統合し、心理カウンセリング、心理セラピーを行う。
クラニオセイクラルオステオパシー担当:天音美保

身体から心へ、心から身体へ

hic et nuncでは、長期間続いている心身の不調の回復には身体と心、双方からのアプローチが必要と考えます。

実際、心の状態がどの程度身体に影響を与えるのか、その構造はまだわかっていません。

けれど、心の悩みや生きづらさ、思考や感情のパターンは身体に影響を与え、

血液の流れや呼吸、硬膜や内臓の柔軟性や関節の動きは心に影響を与えることは確かな事実です。

慢性的な痛みの中で「心因性疼痛」といって、ストレスや不安など精神的な問題から痛みを生じるものもあります。

慢性的な身体の痛みを解決しようと、病院やセラピーや整体など、ドクターショッピングを繰り返すことで

「もう一生良くならないんじゃないか」と不安が強くなったり
「こんな身体に生まれてこなければよかった」と自分を責めてしまったり、

悪循環を抜け出せなくなってしまうこともあります。

そういった場合、まずは問題の構造を整理をして悪循環を止める必要があります。

■こんな方におすすめできるコースです。

・心地よい身体と安定した心で過ごしたい

・身体と心が一致した状態を作りたい

・身体と心の軸を整えたい

・心と身体の過去からのパターンを変えたい

・痛みや辛い症状を緩和したい

・身体と心にしなやかな柔らかさを持ちたい

・思考や感情のパターン、人間関係など自己修正をしたい

・自分を見つめ直したい

・人を育てる立場にいてストレスが溜まっている

・ストレスフルな状態から抜け出したい

・解決が困難な状態に置かれている

・いつも強く緊張している

・頭のごちゃごちゃが止まらない

・考えすぎてしまい動けない

・身体が疲れると嫌な記憶が蘇る

・トラウマになるようなショックな経験をしている

・ダイエットが続かない

・過食、拒食に悩んでいる

・男性恐怖症

・結婚したいけれど、出来ない

・出産への準備をしたい

・産後のケアとマタニティーブルーの予防

・精神的な落ち込みが強い

・アトピーや円形脱毛症など皮膚に問題出る

・便秘と下痢を繰り返す

・家族との関係が良くない

・夫婦関係に問題がある

・怒りや復讐心を持ち続けている

・病中病後、術後の不安に悩んでいる


■身体と心の統合セラピーは3つの構造を紐解きます。

身体や心に問題や不調がある時、私たちは原因を探そうとしたり、辻褄を合わせようとします。

原因と結果と言われるように、原因さえなくなれば良くなると考えているからです。

けれど、原因を追求しても問題はなくならず、余計に原因に縛られて回復しづらい状況に陥ることもあります。

身体と心の統合セラピーは、

原因の追求ではなく問題の構造を整理し、互いに影響をし合っている関係性を紐解いていきます。

身体にしても、心にしても問題が起きている状態というのはクローゼットに荷物や服を押し込んでいるような状態です。

クローゼットの中に何が入っているのかもわからず、必要なものも、そうでないものがごちゃごちゃと入り混じっている状態です。

もしかしたら、大切にしていたものさえも、いつの間にかクローゼットの奥に入り込んで存在すら、忘れてしまっているのかもしれません。

扉を開けば、荷物はガラガラと落ちてきます。

クローゼットに収納するのことで、【服や小物がどこにあるかを迷わずに選べる】といったクローゼットとしての機能はそこにはありません。

問題も心も身体も整理をして構造を整え、何がどうなっているのかを紐解いていくと互いに機能し始めます。

何故かというと

問題の構造を整理することで、
絡み合っている現象がシンプルに捉えられるようになり


■心のことは心の専門家、身体のことは身体の専門家に

心の構造を理解することで、
心にバランスと安定を取り戻し

身体の構造を正すことで、
身体に動きが生まれ、循環し回復するからです。

心と身体が本来の機能を取り戻すことで、自分らしい心と身体が存在します。

その時に感じられる健やかな状態は、
当たり前のことを幸せと感じられる自分なのです。

身体と心は表裏一体と言われますが私たちは、身体と心は織物のように編み込まれていると考えています。

柔らかくしなやかな糸は、どちらも程よい張りを保ちながら交差し織り込まれていくことで、美しい布を織り上げていきます。

張り詰めた心の糸や、緩んだ身体の糸では

縦と横、交互に組み合いながら、美しい布を織ることはできません。

いつの頃からか、どちらかが無理をして心と身体には距離が生まれて

「なんだかしっくりこないな」と感じながら心と身体が別々の選択をしている。

そのことに気がつかないまま、繰り返し繰り返し日常を過ごしているうちに

心と身体の不一致は、やがて大きな違和感となり、

痛みや不調といったわかるような症状として表面化します。

心と身体の不一致は、心と身体を一度わけて、両方の声に耳を傾けてケアをする必要があると考えます。

何故かというと

心には「心の構造」があり、
身体には「身体の構造」があるからです。

心の構造を紐解くのは、心を探究してきた専門家の見立てと繊細な技が必要です。

身体もまた同じ。

そして、

身体から心がよくなることをよく知っている心の専門家と、
心から身体がよくなることをよく知っている身体の専門家の

二人のセラピストによるセッションは、治癒や回復に必要な場を作ります。

そこでは、身体と心が統合され
これまでの誤ったパターンに終止符が打たれ、これからの新しいパターンを生み出されます。

身体と心の統合セラピーのゴールは問題解決や辛い症状の緩和でもありますが、

あたりまえの日常に幸せを感じることができる自分作りが本当のゴールです。

「気持ちよく朝が起きれて、身体が軽く、ご飯が美味しいと思える。
そして、夜は安心してぐっすりと眠れる。」

そんな当たり前の日常に幸せを感じることのできる
新しい自分に出会える

身体と心の統合セラピーです。

■最後に。。。大切なこと

身体と心の統合セラピーで起きる変化は、セッション中に起こることはありません。

感情が動くことや、記憶が蘇ることや、体感を伴うことはあるけれど、それは変化ではなく、反応の1つです。

変化は日常の中で、ふとした言葉や行動や選択を通して気が付きますし
いつの間にか環境が変わっていたりと、とてもわかりにくいものです。

とてもわかりにくい、小さな変化の積み重ねが、現実を少しずつ動かし、望む未来へと導いていきます。

一瞬で、一度のセッションで、劇的な変化や効果をうたっているセラピーは沢山ありますが、私たちは劇的な変化には、大きな反動や揺り戻しが伴うと認識しています。

治癒や回復はとても自然なものです。

そして、心も身体も自然の一部です。

土に植えた種が芽を出して、双葉を広げ、背を伸ばしているプロセスは私たちには気がつけないほど小さく繊細です。

心と身体の治癒や回復、そして成長も、本来は気がつけないほど小さなプロセスの積み重ねなのです。

身体と心の統合セラピーは、小さなプロセスの積み重ねを大切にしています。

安全な場所で無理なく、意識していない領域で心と身体が安心して変化できるセッションです。

ですが、

これまでの世界から、新しい世界へと踏み出していくことは、

小さな変化であってもとても、怖いことです。

セラピーに関わっている、私達でさえ、自分たちに起きる変化には恐怖や抵抗を覚えます。

それは、今までの自分の解釈では、わからない世界へ踏み出しているからです。

セラピーの後に怖さや抵抗や疑問が生まれたときはセラピストに素直にその気持ちを伝えてください。

その気持ちもまた、大切なプロセスです。


◆お申し込み方法

申し込みはお電話、フォーマット、公式LINEからお願いします。

大切な心と身体に深く関わるセッションです。

セッションに関する問い合わせや質問は遠慮なくお申しつけください。

◆セッションの流れ

①医療行為ではないことや守秘義務についてなどを書いた同意書を確認していただきます。
同意していただいてから、セッションが始まります。

②初めに、二人のセラピストがセッションを受けようと思った、動機やこれまでのエピソードをお伺いします。お話できる範囲で構いませんので、リラックスしてお話ください。

③お話を伺ってから、熊谷による心理カウンセリングを行います。
2回目以降は状況と必要に応じて心理セラピーや現代催眠を行います。
(心理カウンセリングの最中は天音が同席します)

③心理カウンセリングが終わり次第、熊谷は退席します。
その後、10分ほど休憩をとり身体の状態をお聞きしてしてから、クラニオセイクラルオステオパシーの施術を行います。

(心理カウンセリングで無意識が動いている状態です。身体と脳を静かに休めてください)

④次回セッションの日程を決めます。
目安としては3週間後ぐらいになります。

※セッションの過程で心理カウンセリングのみ、施術のみのコースへの変更も可能です。

◆アフターサポートについて

次回セッションまで、熊谷、天音によるサポートがつきます。
お電話やメール、LINE等で経過等をお知らせください。

◆キャンセルについて

予約後のキャンセルご遠慮ください。

体調不良等もえない場合は日程の変更をお願いします。

1週間前からキャンセル料が発生します。

キャンセル料金は

・当日キャンセルはセッション代の100%
・前日キャンセルはセッション代の80%
・1週間前から2日前まで50%になります。

また1度キャンセルをした場合、次回の予約からは振り込みにて予約確定となります。