夏の大型連休が始まりましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今年は梅雨明けから一気に気温が上がったことで
身体がついていかないなあ
なんて感じている方も多いかもしれません。

8月に入り、クライアントさんからいただく
一番多い、身体の不調は

「寝不足」でした。

2時間ほど眠ると目が覚めてしまう。
夜遅くに寝ても明け方になると起きてしまう等々。

原因はよくわかっていませんが
睡眠不足は深部体温が下がりにくくなり
熱中症になりやすいといった報告もあります。

暑く寝苦しい夜はまだしばらく続きます。

眠る前に38度〜40度ぐらいのお湯につかって
副交感神経を優位にする。

温度、湿度を快適な状態に保つ。

水分をこまめにとる。

(あっ、ビールはアセトアルデヒドを分解するのに
水分を必要とするので逆に水分が不足しますよー)

あとは、湿度や温度調整機能をもつものや
肌に触れた時にさらっとしている
夏用の寝具を使うこともおすすめです。

私も今年は夏用に寝具を変えてみたのですが
とても快適ですよ。

ぜひ試してみてくださいね。

8月の厳しい暑さの中
今月もたくさんのご予約をありがとうございます。

倒れるんじゃないかと思うほどの暑さの中
サロンに来てくださるクライアントさんは
本当にありがたい存在です。

オステオパシー施術を通して
クライアントさんと向き合えること

喜びをわかちあえることは
本当に幸せなことだなあと感じています。

ありがとうございます。

 

最近、施術中にとても感動することがありました。

サロンにいらしてくれるクライアントさんの症状は
本当に様々です。

3ヶ月ほど前からサロンに通われている
不登校のお子さんがいます。

原因のよくわからない身体の痛みやだるさ
不眠等を抱えているのですが

3ヶ月が経ち、小さな変化が出てきたのです。

本当に小さな変化で
身体に触れなければわからない変化でした。

それは

1年前の自分だったら気がつけなかったかもしれないほどの
小さな背骨の変化でした。

背骨に触れたときに
いままでにない弾力とみずみずしさを感じたのです。

指先から流れてくるものに
感動を覚えました。

クラニオセイクラルの施術の前の話の中で
「ちょっとだけ寝るのが早くなった」と
報告をいただいたこともあるのですが
(彼女は朝にならないと眠れません)

彼女の身体の中で
少しずつ少しずつ
良い方向に流れているのだなあと思いました。

お母様から不登校の娘さんが
「天音さんのところに来るとほっとするんだそうです」
と教えていただいたことがあるのですが

そんなふうに思っていただけることを
とても嬉しく感じます。

このホームページのどこかにも書きましたが
私は身体だけが良くなればいいなんて
これっぽちも思っていません。

不登校のお子さんが安心できる場所であることは
施術とは一件関係のないように思われるかもしれませんが

それも含めて、心身のケアだと思っています。

敏感なお子さんにとっては
どこに行っても刺激のある世界。

月に1度でも、
安心できる場所でゆるりとしていただきたいなと思います。

もちろん、大人にとっても
安心して委ねられる場所でありたいと願っています。

ではでは、まだまだ暑い日が続きますが
体調くずされませんようご自愛ください。

アイスの食べ過ぎには要注意ですよー!

3+